708566
植毛・自毛植毛(ヨコ美掲示板)
[留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
当掲示板への不適切な投稿やイタズラ防止のため若干のシステム変更を行っております。
そのため投稿の確認に2、3日かかることや内容によっては掲示板に投稿されない場合も
ありえますが何卒お許し下さい。

※「eメール・参照先・暗証キー」は必須項目ではありません。
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を入力してください)
文字色

無題 投稿者:田中 投稿日:2012/10/22(Mon) 11:18 No.12284  
お忙しい中恐縮です。
最近、ハーグ療法や育毛メソセラピーなどがある事を知りました。植毛をしているクリニックでも受ける事も可能なクリニックもありました。
そこで、先生に質問ですがこのような方法は有効なのでしょうか?治療例など掲載させて復活している人もいます。まぁ、失敗例は掲載しないとは思いますが。
学術的に効果はあまりないと思いますか?


Re: 無題 医療法人横美会 - 2012/10/23(Tue) 14:59 No.12288  


田中様

ご投稿ありがとうございます。

ハーグ療法とは脂肪由来幹細胞から抽出された成長因子を微小な針で頭皮に直接注入する方法で薬剤は韓国製のものです。
イタリアで毛髪再生を研究している某医師は腹部の脂肪細胞が頭髪に有効だというのは無理があると反対していましたがそれはともかく
・有効だというデータの詳細がない。
・有効だとしてどの程度有効か(とても濃くなったor少しだけ濃くなった)が分からない。
・有効だとして生えたヘアがどれくらいの寿命をもつのかが分からない。
の3点が問題点です。
この方法については日本で現在まで2回の発表があっただけですが、欧米では私の知る限り全くありません。

メゾテラピーとは胎盤エキス、サプリメント、ビタミン、育毛剤(ミノキシジルやプロペシア)を混ぜたカクテルをハーグと同じように注入する方法です。
これについては日本では全く耳にしません。
欧米の国際学会で数年前に一度耳にしたことがありますがポジティブな意見はほとんどありませんでした。
韓国ではけっこう盛んなようですが、効果のほどと頭皮の瘢痕化のリスクのために現地の植毛医の多くが反対しています。

要するにこれらは現時点ではエビデンスのない自己宣伝の域を出ない治療法だと思います。
効果があったとしているビフォーアフターの写真を見ても効果はプロペシアのそれと大差ないようにしか見えません。
それらを一生に渡って続けるぐらいなら植毛の方がずっと良いと思うのが私の結論です。

院長 今川


無題 投稿者:タオ 投稿日:2012/10/09(Tue) 21:37 No.12280  
貴院でFUEでやっている方は何割位ですか?後、仕上がりはFUTと比べてどうですか


Re: 無題 医療法人横美会 - 2012/10/10(Wed) 14:32 No.12282  

タオ様

ご投稿ありがとうございます。

当院では一度で多くの株を植えつけるケースが多く結果的に施術の頻度としてはFUTが圧倒的に多くなり(80%以上)、またFUTが通常の頭皮に対してのケースが多いのに比較してFUEは小さな傷やドナーの傷跡に対して多くなっています。
したがって単純な比較はむずかしいのですが、個人的にはFUTの方がやや優れていると思います。
多分海外でも同じ結論のようです。
ただ私の場合FUTは15年以上の経験がありますがFUEは6年ていどですし、その経験の差が結果に関係しているという面もあるかもしれません。
同じ条件だとすると結果の差も案外少ないのではないかとも思います。

院長 今川


ヘアーマックス 投稿者:taka 投稿日:2012/10/04(Thu) 17:48 No.12278  
ヘアーマックスはFDA公認らしのですが、ミノキやプロペシヤと同等の有効性はあるのですか?

よろしくお願いします。


Re: ヘアーマックス 医療法人横美会 - 2012/10/05(Fri) 08:55 No.12279  

taka様

ご投稿ありがとうございます。

FDAはヘアーマックス(くし型育毛用レーザー)の“効果を承認”ではなく“安全性を承認”したというべきです。
FDAの承認で有効性をうたうとしたらならすりかえといえます。
残念ながらレーザーは薬物治療ほどの効果は実証されていません。
レーザーを以前から導入しているアメリカの友人の植毛医によると
・植毛の効果を高める、または維持することについては“YES”
・新たな発毛に関しては“YES”or“NO”五分五分
とのことでした。
一方レーザーの効果に疑いをもって“Bull shit”(ウソこけとでも訳すのでしょうか)と言う植毛医もいます。
ヘア業界はとても多くの“Bull shit!”があるのですが・・・。
私は植毛のあとや現状維持ていどでも良いと考えている方や女性のびまん性の薄毛などでは適応だと考えます。

なお最近はヘアーマックスより帽子型の新製品が人気のようです。

院長 今川


密度について 投稿者:あい 投稿日:2012/10/02(Tue) 23:17 No.12275  
植毛の密度について質問お願いします。こちらのクリニックでは、70〜80本/平方センチメートルの密度で植毛するといわれておりますが、この数字は無毛地帯に植えた場合ですか?つまり、聞きたいことはもし、既存毛が30本/平方センチメートルある場所に植毛した場合合計100〜110本/平方センチメートルになるということですか?それとも既存毛と合計した密度が70〜80本/平方センチメートルになるということでしょうか?回答お願いします。


Re: 密度について 医療法人横美会 - 2012/10/04(Thu) 13:23 No.12277  

あい 様

ご投稿ありがとうございます。

生え際の無毛部及び既存毛がAGAのためにかなり細くなっている状態に70〜80本(35〜40株)/平方センチメートルの密度を目安に植え付けていると理解して下さい。
既存毛が太いままでまばらになっているという状態はAGAではありえません。
必ずAGAでは既存毛が程度の差があっても細くなっており、それらは長い目で考えるとあてにできません。
したがって既存毛が細くなっていてショックロスのリスクを考慮しても結果的に濃くできると判断したケースには高密度植毛で施術を行い、既存毛の密度を移植毛のそれと合計したりするべきではないと考えます。
逆に既存毛がそれほど細くなっていない場合は植毛自体おすすめしておりません。


院長 今川


無題 投稿者:だいすけ 投稿日:2012/10/02(Tue) 16:46 No.12274  
こんにちは。
以前プロペシアを飲んでいた事があったのですが、施術は可能でしょうか?


Re: 無題 医療法人横美会 - 2012/10/04(Thu) 13:15 No.12276  

だいすけ 様

ご投稿ありがとうございます。

植毛は薄毛を濃くすることはできても薄毛の進行を防ぐことはできません。
それが可能なのは薬物治療だけです。
薬は既存毛の喪失を防いだり植毛のボリュームアップ効果を高めたりするために“施術は可能”という以上にむしろ積極的におすすめしております。

院長 今川

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -